17℃

5月6日

ROUTE274は然別湖まで続くウエルカムロード。

鹿追町市街を抜けたあたりから、およそ6kmに及ぶ国道274号の直線道路。その先の然別湖には、途中のカーブから更に道道58号へと続く。食と人、そして大いなる自然で過ごすアクティビティーに心躍り、沿線に美しく広がる農村景観が訪れる人を温かく迎えてくれる。鹿追町ROUTE274は、旅と心の休暇の案内人となる。

Daisetsuzan National Park Lake Shikaribetsu

大雪山国立公園「然別湖」

新しい国立公園のカタチ。

鹿追町といえば、天空の湖と呼ばれる「然別湖」。鹿追町市街からは約28.5km、大雪山国立公園内に位置する標高810m、北海道で一番標高の高い湖。宝石に例えられるミヤベイワナが生息する自然湖として有名。今ここは四季を通して繰り広げられる注目のアウトドアスポット!「国立公園で遊ぶ」北海道で一番熱い聖地なのです。

Daisetsuzan National Park
LAKE SHIKARIBETSU

Daisetsuzan National Park

LAKE SHIKARIBETSU

Daisetsuzan National Park Lake Shikaribetsu

「然別湖カヌー&カヤック」

天空の湖面を冒険する。

静寂の鏡面をゆっくりと滑るように漕ぎ出す。然別湖の透明度は19.5mと、国内でもトップクラス。その魅力は時間帯によって鮮やかに表情を変える。まずは早朝をお薦めしたい、野鳥のさえずりを聞きながら静かにパドルを漕ぎ進むその光景は、正に天空を浮遊するかのよう。朝もやに遮られたその先はとても幻想的で美しい。

大雪山国立公園 然別湖はこちら

Daisetsuzan National Park
LAKE SIDE CAMP FILD

Daisetsuzan National Park

LAKE SIDE CAMP FILD

Daisetsuzan National Park Lake Shikaribetsu

「然別湖北岸野営場」

必見!満天の星。

木々の隙間から然別湖を眺め深呼吸。あるのは簡単な炊事場とトイレ、そしてテントスペースのみ。なんにも無いことが最大のサービス。 野鳥のさえずりを聞きながらまずはテントを張ろう、うっすらとかいた汗が心地よいはず。時間はたっぷりとある、夕食と少しのお酒を楽しみながら満天の星空に話もはずむ。

キャンプ場情報はこちら

Daisetsuzan National Park
ONSEN

Daisetsuzan National Park

ONSEN

Daisetsuzan National Park Onsen

「然別峡 かんの温泉」

100余年の歴史を誇る名湯。

「治らぬ病なし」とは、昔から通う多くの湯治客の声で、今ではすっかり「かんの温泉」の代名詞となる。それだけ自噴する源泉が多く、それぞれの独自の効能がある。源泉かけ流しの11の湯船はとても贅沢で、日帰り入浴が可。宿泊は、別棟の静かに佇む秘湯の一軒宿があり、部屋数が少ない特別感がまた大きな魅力。

天然温泉はこちら

Daisetsuzan National Park
LAKE SIDE HOTEL

Daisetsuzan National Park

LAKE SIDE HOTEL

Daisetsuzan National Park Lake Side Hotel

「然別湖畔温泉ホテル風水」

全室レイクサイドビュー。

大きな窓から見える風景は、幻想的に広がる然別湖。そして楽しみの第一はやはり温泉。青みがかった純色の源泉は、鉄分を多く含み空気に触れて茶色のにごり湯へと変わる。じんわりと身体の疲れを温めほぐしてくれる。夕食は自慢の郷土料理をお召し上がりいただきます。

宿泊情報はこちら

Shikaoi Town
ACTIVITY

Shikaoi Town

ACTIVITY

Shikaoi Town

「アクティビティー」

大声を出す、汗をかく、深呼吸をする。

鹿追型のアクティブな体験をしよう。非日常のメニューは数えきれない、大切なのは自然の中で思いっきり汗をかいて楽しむ事。ここ鹿追町には全国から、活きること、楽しむことに熟知したアウトドアのスペシャリストが集っている。青空と清らかな水、深い森と頂きをガイドする。聖地たる所以は恵まれた大自然と温かい人と人にある。

アクティビティーはこちら

Shikaoi Town
TOURIST FARM

Shikaoi Town

TOURIST FARM

Shikaoi Town

「観光牧場・観光農園」

農村景観物語。

国道274を然別湖方面に走る、市街地を少し行ったあたりから、左右に広がる鮮やかな農村景観の一大パノラマ。レストラン、コテージ、そして手入れの行き届いた芝と整然と広がる野菜畑。専業農家の住宅もカントリーテイストがたっぷり。グリーン・ツーリズムの先駆けといわれる鹿追町は、景観そのものがそれを物語っている。

観光牧場・観光農園はこちら

Shikaoi Town
ART MUSEUM

Shikaoi Town

ART MUSEUM

Shikaoi Town

「美術館 - アートを楽しむ」

2つの個性を観に行こう。

鹿追町には、個性的で決して他に引けをとらない美術館が2つある。NHK「なつぞら」で一躍脚光を浴びた郷土画家、神田日勝の代表作を常設した「神田日勝記念美術館」と株式会社 福原の創業者である福原治平氏のコレクションを一般公開した「福原記念美術館」。共にしっかりとしたコンセプトに基づいた構成で、見応えのある作品群に心動かされる。

美術館情報はこちら

Shikaoi Town
RESTAURANT

Shikaoi Town

RESTAURANT

Shikaoi Town

「レストラン・カフェ」

地産地消をありがたく頂く。

鹿追町の「食」は多様。寿司、蕎麦に代表される日本食、街の洋食屋さんからお母さんの手作り食堂、おしゃれなカフェ&農村レストラン、そして産直・道の駅など、その数は地場食材の数だけ。それぞれが心がけているモットーは、積極的な地産地消!新鮮な食材を愛情たっぷりに調理する、その向こうの笑顔を思い浮かべながら。

レストラン情報はこちら